• 2020年8月7日

北欧から、陶板が届きました。

北欧から陶板がいくつか届きました。 時計の陶板がひとつ。 花の陶板がふたつ。 どれも穏やかな表情で、 さらっとお部屋を彩ってくれそうです。 → 新入荷一覧 時計の陶板は普段から人気が高いのですが、 涼しげな花模様がま […]

  • 2020年8月6日

一回り小さな猫のMIA、到着。

発売から少し経ちましたが、 プラエにもミアの新しい子が届きました。 いままでのラージ、ミディアム、スモール(ミニ)に加えて 2020年に発表されたのがこのセミミディアム。 スモール(ミニ)と比較すると・・・ 一回り、 […]

  • 2020年8月3日

旅の手帖に、きみの名前も書き込んで。

今日は少し朝早くお店に出てきて、 Webのインテリア紹介の取材をして頂きました。 事前に「写真を何枚か」とご相談があったので 書庫(という名前の猫部屋)に籠りまして 学生時代に行った旅の記録を探しておりました。 この […]

  • 2020年8月2日

KILTAのティーポットと、TEEMAのキャニスター

ここ数日、プラエのある徳島県でも 少しずつコロナ陽性の報告が増えてきました。 今日は「とくしまアラート」なる、 警戒を呼び掛けが発動されました。 体調不調時には無理せず、自宅療養を…と まずは初期段階の警戒宣言ですね […]

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也