CATEGORY

北欧のこと

  • 2020年6月7日

リサラーソンの陶板を見比べて。

似通っているようで、 意外と細部が違う…というのは どの分野にでもある事だと思います。 リサラーソンのこの陶板も 写真では伝わりにくい作品かもしれません。 1972-74年の3年間という短い期間で製作されていた「蝶の […]

  • 2020年6月6日

【再】リサラーソンの3匹のねずみ

スウェーデンでは本日、 6月6日はナショナルデーです。  ※写真は今年ではなく、以前のものです 日本で言えば「建国記念日&憲法記念日」で、 1523年に建国の父グスタフ・ヴァーサが国王に就任したのもこの日ですし、 1 […]

  • 2020年6月5日

フィンランドとベーシックインカム。

コロナ禍による貧困への対応で スペインでは先日、ベーシックインカムが議会で承認されました。 内実は「最低所得保障」ですので、 全ての国民に同額の支給というものとは違い、 どちらかというと日本の生活保護に近いようで、 […]

  • 2020年5月31日

北欧とコロナ ‐5月末時点

デンマークでは5月25日から シェンゲン協定内の移動が緩和されました。 先日SNSで流れていたのはこちらのニュース。 (CNN:英語) ⇒ CNN NEWS  国境をまたぐ恋人の再開容認、と 北欧っぽい…というか人権 […]

  • 2020年5月29日

ARABIAのキルタ、ティーマ、iittalaのティーマ

インスタグラムにはアップしていましたが、 うっかりブログにアップをし忘れておりました。。。 先日、Teema(Kilta)のイエローが ちょうど時代変遷が分かるような入荷があったので 記念に撮影をしておきました。 「 […]

  • 2020年5月25日

イッタラ、Tsaikkaの入荷とその歴史。

イッタラの代表作の一つ“Tsaikka” 珍しくカラーが集まりましたので記念撮影をしました。 フィンランドのiittalaで1957年に発表されたTsaikka(ツァイッカ)。 発売当初はグラスのみで、金属のホルダー […]

  • 2020年5月23日

北欧買付の見込みと、イッタラの美しいグラス

フィンランドからお便りが届きました。 日本でも少しずつ日常が戻りつつありますが、 ヨーロッパの報道ではあちらも落ち着いてきており フィンランドでは首都圏でも40人ほどの感染者だそうです。 (まだまだ予断は許しませんが […]

  • 2020年5月18日

明日は北欧風の朝食を。

今年は予約をキャンセルした(トホホ)、北欧のホテル。 ありがちな朝食はだいたいこんな感じなのですが、 泊まったホテルの2/5くらいの確率であるのが「パンケーキ」です。 このホテルでは写真に写っていない、左前側にひっそ […]

  • 2020年5月9日

アラビア Kosmosの青いボウル。

携帯に電話があり、 終わってトップ画面を見るとNEW面に Queenのブライアン・メイの画像が。 …まさか! と思って文字を追うと お尻を痛めた、というニュースでした。 ヒヤッとしましたが、少しホッと。 うどん(ひや […]

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也