CATEGORY

日常

  • 2021年1月9日

北欧在住の方から聞いた現地の状況。

首都圏で緊急事態宣言が発令され、 また大阪・京都・兵庫の知事も発令を要請。 日本でも厳しい状況が続きますが、 北欧各国も人口比ではより多く 現地在住の方とお話ししていると 深刻な様子を聞くようになりました。 欧米の方 […]

  • 2020年12月24日

サンタクロースは実在するの?

今日はクリスマスイブ。 良い子にはサンタクロースがプレゼントを持ってきてくれる、 そんな特別な一日です。 「サンタクロースなんていないよ!」というお年頃の方も いらっしゃるでしょうが・・・実は、サンタは存在します。 […]

  • 2020年12月15日

フィンランドの雪と、蝋燭の灯火。

画像に解像度があるように言葉にも解像度はあるようで 本場に近づくにつれて語彙は豊富になっていきます。 フィンランドでは「雪」を表す言葉が20種類ほどはあるそうです。 一般的な「lumi」とその分格(派生語)は一種類と […]

  • 2020年11月3日

アラビアの新入荷と、地図の不思議。

その地域に住む人の価値観、というもので 深層心理に擦りこまれているものもあると思うのですが 「地図」もそんなうちの1つではないでしょうか。 分かりやすい例だと、 オーストラリアの地図。 なんだか違和感しかない地図です […]

  • 2020年10月31日

スウェーデン大使館に、例のモノが…

日本のスウェーデン大使館には スウェーデンの味覚が楽しめる自販機があります。 チョコレートやスナック、 缶詰など様々なスウェーデンの味がありますが… 中段の左側に、どこかで見た缶詰が。 少しアップをしてみましょう。 […]

  • 2020年9月28日

コロナ禍でのスウェーデン。

スウェーデンのとある地方都市に住む 弊店の現地スタッフに雑貨をお願い致しました。 そんな中で出てきたお話で、 スウェーデンでは日本の「GO TO~」とは違い 「hemster(ヘムステル)」キャンペーンを実施していま […]

  • 2020年9月24日

どの森に行きましょう?

「森を訪れる」をコンセプトにしたプロジェクト 『Sounds of the Forest』が、 世界の森の音を無料公開しています。 → 『Sounds of the Forest』 北欧ではフィンランドのPälkän […]

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也