CATEGORY

デザイン

  • 2020年7月12日
  • 2020年7月12日

ワンポイントで、お部屋をお洒落に飾る。

「置いて、ひとつでお洒落に見えるものをください」 …とご相談を頂きました。 こうしたストレートなご相談、楽しいです。 基本的にはトータルで成り立つのが インテリアなのだとおもいます。 「ワンポイントだけで空間を演出す […]

  • 2020年7月10日

北欧デザインと思想

北欧ヴィンテージ家具の 人気を牽引してきたといえば、 ビューローブックシェルフではないでしょうか。 近々お店から旅立つことになり、 今日は最後のメンテナンスをしておりました。 飾り棚、収納、デスク。 ひとつで多用途に […]

  • 2020年6月15日

朗報 フィンランド⇔日本便 7月1日から再開。

フィンエアーから 日本とのフライト再開のニュースが届きました。 ⇒ フィンエアー(日本語) 休止されていたフィンランド⇔日本便ですが 便はまだ限定的ですが7月1日から再開が決定だそうです。 今後は各国の渡航制限の解除 […]

  • 2020年6月12日

我が家でも活躍しているこの食器。

スウェーデンから、 一見地味~な食器が届きました。 名前は“TERMA” スウェーデンを代表するデザイナー、 スティグ・リンドベリが手がけたシリーズです。 TERMAは1955年、スカンジナビアデザインで 最も重要な […]

  • 2020年6月8日

北欧デザインとノルウェー

ノルウェー、というと フィヨルドだとかベルゲンだとか、 観光面で主に有名なような気がしますが デザイン面でも楽しい作品が多いです。 ですが私たちバイヤーが訪問しがちなのは フィンランド、スウェーデン、デンマークと 3 […]

  • 2020年6月7日

リサラーソンの陶板を見比べて。

似通っているようで、 意外と細部が違う…というのは どの分野にでもある事だと思います。 リサラーソンのこの陶板も 写真では伝わりにくい作品かもしれません。 1972-74年の3年間という短い期間で製作されていた「蝶の […]

  • 2020年6月5日

フィンランドとベーシックインカム。

コロナ禍による貧困への対応で スペインでは先日、ベーシックインカムが議会で承認されました。 内実は「最低所得保障」ですので、 全ての国民に同額の支給というものとは違い、 どちらかというと日本の生活保護に近いようで、 […]

  • 2020年5月29日

ARABIAのキルタ、ティーマ、iittalaのティーマ

インスタグラムにはアップしていましたが、 うっかりブログにアップをし忘れておりました。。。 先日、Teema(Kilta)のイエローが ちょうど時代変遷が分かるような入荷があったので 記念に撮影をしておきました。 「 […]

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也