CATEGORY

入荷したもの(雑貨)

  • 2020年7月7日

スウェーデンの、小さなガラスの鳥。

フィンランドから、 ガラスの鳥がやってきました。   → 新入荷一覧 Studio Lasiで1970年代に製作された、 小さなガラスの鳥。 頭部と胸部は別々のガラスで出来ており、 飾る場所により映る姿も変わるような […]

  • 2020年7月3日
  • 2020年7月4日

何故か、ドバイの大臣からのメッセージ…?

海外との取引をしているプラエでは 当然の事ですが海外からのメールが良く届きます。 今朝も届いたメールを確認していると 1通の見慣れぬアドレスから届いていました。 送り主は…ドバイ首長国連邦の大臣です。 確認しますと新 […]

  • 2020年7月2日

北欧雑貨の店主が過ごす、こんな夜。

昨晩は少し時間があったので、 今度入荷するヴィンテージの中で 履歴が不明なカップについて調べていました。 現地から送ってくれた写真には バックスタンプもしっかり乗っていたので 時間さえあれば、と思っていたのですが 手 […]

  • 2020年6月27日

北欧にも『アマビエ』がいた。

本日スウェーデンから ヴィンテージ雑貨便が届きました。 中を開けてみると… 疫病退散で有名になったあの「アマビエ」が!! …と、これが言いたいが為に わざわざお願いしたオブジェが届きました。 正体は森の妖精「トロール […]

  • 2020年6月14日

生地のようなデザイン、Rorstrand Anemon

RorstrandのAnemon。 1965-75年の間、スウェーデンのRorstrandで Anemon(アネモン)は製作されています。 ⠀ 柄の風合いは独特で、生地のような掠れた色合いが特徴的です。 シンプルな花 […]

  • 2020年6月13日

魔女の宅急便、な リサ・ラーソンの陶板。

2020年6月13日。 スウェーデンでは今日から、 国内旅行の制限が解かれました。 もちろん体調管理やソーシャルディスタンス等、 “新しい様式”が求められてはいますが 一歩ずつ前に進んでいるような状況に見えます。 季 […]

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也