デンマークでは住宅ローンを借りるとお金が貰える。

本日からスタートした消費増税。
もうお買い物はされましたか?

日本の話・・・は識者にお任せをして、
プラエではデンマークの話を。

デンマークでは一部銀行で、
銀行が借り手に対して金利を払う
“マイナス金利”の住宅ローンが
提供されています。


⇒ ニュース元(The Guardian:英語)

これはどういうことかというと、
例えばある銀行は金利が-0.5%。
5000万円を30年ローンで借りると
1年で約25万円がローン総額から減る事になります。
(ノルデア銀行の場合:2019年10月現在)

日本でも日銀がマイナス金利政策を取っていますが
これは対銀行間でのお話。(ですよね?多分。)

デンマークやスウェーデンの国立銀行も
同様の政策を採用していますが、
今回は「個人」相手のマイナス金利です。
貸し手側の競争、激しいんでしょうね・・・。

デンマークで家を買おう、と思っている
そこのあなた・・・がもしいらっしゃれば、
条件が合えば良い機会かも、ですね。

— —  —  —  —  —  —

先日届いたヴィンテージ、
Webにアップいたしました。

⇒ 新入荷一覧

セットでも、ぜひぜひ。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也