今週末から、ヴィンテージ家具がお得。

今週末から始まる
北欧ヴィンテージ家具フェア。

展示中のヴィンテージ家具が、
お値打ちにお求め頂けるイベントです。

展示入れ替えのアイテムが特にお得ですが
“新入荷”の家具の全て8%オフでお求めいただけます。

こちらはErik Buchというデザイナーによるチェア。

1960~70年代頃のデンマーク製。
座面が浮いたような軽やかなデザインで、
身体の形にフィットするバランスの良いフォルムです。

座面(凹部分)は445mmと、
国産の椅子と比べると少し高めです。

このままご利用いただく場合、
合わせるテーブルの高さは72cm以上が推奨ですが、
ご希望によって数センチの脚カットも可能です。

背面の姿も良い椅子ですので
一脚だけ目立つような場所も良いですね。

個人的に気に入っているのは背の接合部。
斜めの接合を上手く組み合わせています。

座面は重さのかかる中央部で接合。
無駄がなく、理にかなった構造です。

こちらも今週末から期間限定で、
8%(消費税相当)オフでお求めいただけます。

1脚のみとなりますので、お早めにぜひぜひ。

→ エリック・バック チェア

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也