リサ・ラーソンの干支が届きました。

海外のニュースを見ておりますと、
欧州各国で閉塞する社会状況に対して
大規模なデモが起きている地域が出てきているようです。

ベルギー、オランダ、オーストリアといった国に加えて
北欧でもデンマークで抗議デモが。

スウェーデンの友人とそんな話をしていて
「そっち(スウェーデン)はどう?」と私が聞くと
「スウェーデン人はポケットの中で拳を握るんだ」
そんな慣用句を教えてくれました。

・・・なんだか、日本と似ている気がしますね。

そんなスウェーデンのデザイナー
「Lisa Larson」の干支シリーズから
来年の干支”トラ”が予定より早く届きました。

→ プラエBASEショップ

合わせてサンタクロースもアップしております。
クリスマスに、新年に、リサラーソンもぜひぜひ。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也