北欧買い付け裏話2019 Vol5.5 -北欧買い付けでの一日、ご飯編-

本日7月17日(水)は定休日。
思えば1ヶ月ぶりのお休みです。

とはいえ北欧買付も日常から離れるので、
気分転換と言う意味では十分な1ヶ月です。

ご来店いただいた皆様から、
「北欧でのご飯はどうですか?」と聞かれますので
今日は中間話として一日のスケジュールやご飯の話を。

【朝】

朝ご飯は基本的にはホテルで頂きます。
施設にもよりますが、平日では6時半~から開始が多く
空いているそれくらいの時間帯を中心に行っています。

北欧では色々なホテルに宿泊しましたが、
朝食の内容は大きく差が無い場合が多くて簡単なサラダやハム、ベーコン、ソーセージ
ボイルとスクランブルエッグ、ヨーグルトやシリアルといった内容です。

場所によっては北欧らしくミートボールやサーモンなどが置いてある事もありますし、
ここ2年ほど泊まっていませんが、小さめのプチホテルでは一人一人に向けて
丁寧なモーニングセットを用意してくれるところもあります。

コペンハーゲンに宿泊するときは私はホテルは避けて、
早くからオープンしているパン屋さんへ向かうようにしています。
朝食のセットを出してくれるお店も多く、一日で一番落ち着いた時間です。

【昼】

日中は買い付けの時間です。
各地に点在しているショップや蚤の市、アンティークマーケットなど
様々な場所で買い付けを行います。

昼食を取らないストイックな時期もあったのですが、
最近は時間が無いなりに時間を見つけてなるべく食べるようにしています。

この日はベトナムのフォー。

ファストフードや麺類など、
提供や食事時間が早そうなものを選んでいます。
北欧らしい食事?はて、何の事でしょう。

【夜】

買い付けた大荷物とともにホテルへ帰還します。
(ショップの場合、閉店後にオーナーに送ってもらうこともあります。)

これからの時間は買い付けたものの検品と事務的な作業、
クリーニングと梱包をします。

買い付けが順調だった日は夕飯をゆっくりと摂る時間がありませんので
スーパーでお惣菜を買って来ることが多いです。
お惣菜は色々ありまして、重さではかるサラダや肉や魚のグリル、
ピザやラザニアといったガッツリ系もあります。

ちゃんとした食事にありつけるのは逆に買い付けが不調な日で、
夜の仕事が無いので少しゆっくりと、といった調子です。

レストランで食べる日もありますし、
バイキングに行くのも(偏食の私にとって)気が楽で、悪くありません。

もちろん、誰かと約束をしている日も外食です。
この日はフィンランドのおばあちゃんとイタリアンへ。

おばあちゃんはチーズとズッキーニのリゾットを、
私は手長海老のトマトソースを注文しています。

飲み物はやはり日本とは量が違って、通常サイズで500mlくらいあります。
なんだかんだで飲んでしまうのですが。

食事が終わり、ホテルに帰るとまた事務的な作業です。
一番ツライのは梱包ですが、ここで手を抜いてしまうと
すべてが水の泡になってしまうので眠気を振り払いながら深夜までの作業です。

深夜、納得がいくところまで用意が終わりましたら
明日の予定を確認してから就寝です。

ゆっくりとした時間は少ない私の北欧買付ですが、
毎日刺激があって楽しいひと時でもあります。

← 北欧買付裏話 Vol.5     → 北欧買い付け裏話 Vol.6へ

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也