北欧の器と、珈琲の時間

10月1日、
今日は国際コーヒーの日。

北欧諸国はほんとコーヒーが大好きで、
世界でも有数のコーヒー消費国です。

私も北欧に行くとちょっと休憩、という時は
必ずと言っていいほどコーヒーショップに
よるようにしています。

そんなコーヒーの日に、ちょっと嬉しいご案内を。
昨年に引き続き、プラエインテリアでは
“北欧の家庭で飲んだコーヒー”をイメージした
『ホクオウ カントリーブレンド』を期間限定でご用意いたしました。

こちらを、来週の10月8日から店頭/WEBでヴィンテージ雑貨を
お買い上げいただいた皆様にプレゼントさせて頂きます。

→ イベント詳細

フィンランドのおばちゃんの家で飲んだ少し苦くて
香り高いコーヒーをイメージした味わいをセレクトしました。

プラエではコーヒー豆は期間限定、非売品。

十分量はご用意しておりますが、
万が一売り切れの場合はご容赦下さいませ。

美味しいおうち時間のお供に、ぜひぜひ。

→ こちら のカテゴリーから
3,000円以上のお買い上げが対象となります。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也