【ヴィンテージ鑑定】あなたはだあれ?

店舗をオープンしてから十数年。

北欧ヴィンテージには人並みに扱っており
ある程度シリーズなどの同定(鑑定)には
迷う事が少なくなりました。

とはいえ名前の知れぬデザインは多く
またフィンランドのアラビアでさえ
全シリーズを網羅した資料はありません。


 これもアラビア製。

未鑑定のものは手持ちの紙資料を引っ張り出したり
現地のWEB情報をいくつか比較してみたりと
地味で楽しい作業を続けることになるのですが

イレギュラーなアイテムも数知れずありますので
なかなか同定が難しい事もあります。
年代はまだしも分かるんですけどね。

ちなみにアラビアの同定で…
⇒ 便利なサイト(フィンランド語)
⇒ 最後の手段(アラビアデザイン美術館)


 こちらもアラビア(1932-49)

ちょうど今もフィンランドとの相談で
詳細不明のアラビア製品が見つかっています。

フォルムデザインは美しいのですが、
よくあるアラビアとは全く違った形状で、、、と
嗚呼、非常に悩ましい出合いです。

決して安いものではありませんので、
取り扱うかどうか検討を重ねております。

現地買付時なら、即時判断が必要なのですが
WEBからだとかえって迷います。

今までお店が扱ってきたアラビア製品とて
1950年代から考えても5~10%程度だと思うので
まだまだ奥が深い世界ですね。

今回見つけたものは、
どこかで折り合いが付けば7末~8月初旬頃に入荷予定。

不思議なアラビアのカップがアップされましたら
「ははーん、あの時の」とニヤリとして頂ければ幸いです。

※(上記とは別で)あと3日で素敵な発表があります。

–+*+ –+*+ –+*+ –+*+ –+*+ –+*+ –+*+

少しずつ少なくなってきた
「北欧生地市」のカット生地。

ずいぶんと旅立ったんです、なんて
輸入元とお話をしておりましたら
急遽追加を送ってくれることになりました。

お店には明日、7月10日中に到着予定です。

今回は少し大きめサイズをお願いしておきました。
一度ご来店いただいた皆様も、
良かったらまたご覧になってみて下さいね。

明日もご来店お待ちしております、

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也