北欧買付する上で、役得なこと。

買付の仕事をしておりますと

「箱にまだ隙間あるけど、何かいれようか?」と
現地のスタッフや仲の良いディーラーさんから
ご連絡を頂くことがあります。

見た目テンション低め男子(おじさん)の私は
「じゃあ、そっちのチョコレートでも入れておいてよ」と
飄々とした口調で伝えるのですが、

じつは甘いものが大好きですので心の中では
チ゛ョ゛コ゛レ゛ー゛ト゛ぐだざい゛!」と
藤原竜也さん風に叫んでいたりします。

…ということで、

今日のおやつは、ラトビアのチョコレート
LaimaのLUKSS ROZE。薔薇味。

あまり記録は持たない私ですが、
「北欧で金ちゃん飯店焼き豚ラーメンを食べた回数」と
「北欧周辺のチョコレートを食べた回数」については
徳島…いや、四国でNo.1ではないかと自負しております。

–+*+ –+*+ –+*+ –+*+ –+*+ –+*+ –+*+

なんじゃそりゃ、の話の後は
しっかりとお店のご紹介も。

「北欧古いもの市」では
エリック・ホグランのトレイも
期間限定で20%オフでお買い求めいただけます。

ご来店のほか、
WEBからもご対応しております。

気泡や歪みなどをいかしたつくりで
北欧ガラス製品のエポックメイキングとなった
エリック・ホグラン。

それぞれが個性的な作品ですので、
お目に留まったものがあればぜひぜひ。

→ ヴィンテージ一覧
(エリックホグランは下の方にあります)

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也