北欧買付≒ダイエット。

北欧買付出発まで3日。

雑貨の買付では天候に大きく左右されるため、
1週間ほど前からの日課で天気予報をチェックしています。

先日の予報では北欧に到着初日から数日間は
雨~雷雨の予報となかなかハードな予定だったのですが、
今朝確認するとなんと晴れ~曇りに大きく軌道修正されておりました。


 月曜日から、デンマーク予定です。

・・・これは私の日ごろの行いがよっぽど良かったのか、
それとも現地に高気圧がやってきたのか、どちらかでしょう。
二分の一で私、という可能性もあるように思います。

海外にいくと気付くのですが、雨の日でも傘を差さない人は多いです。

その理由は地域によって差があるようですが、
北欧を含めヨーロッパでは降雨日数自体は多いものの
降水量は控えめで、霧雨のような小雨が多いです。

そのためよっぽどでなければ傘をささない、と
そんな考えの人も多いようです。

ちなみに私の北欧の買付旅では長距離の移動も多く、
雨に濡れたまま長時間過ごす事もおおいので
私は傘+撥水仕様の服を必ず持っていきます。健康第一です。

そしてそんな北欧の買付では、1日の最長歩数は3万歩超えることもあります。
もちろん背中には買い付けた重い重~い陶器たち。

先日、温泉に行ったときに量った自分の体重に驚いたプラエですが、
帰国後にはちょうど良い数字になっている事でしょう。

北欧、買付ダイエット。今年の予定は5kgです。
書籍化まで少々お待ちください。(予定はありません。)

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也