11周年フェア『北欧雑貨市』本日最終日

11周年フェア『北欧雑貨市』最終日。
本日もたくさんのご来店ありがとうございます。

今年は昨年とは違い、
ご来店は近隣のお客様が中心に。

一年前は、コロナが流行前でしたからね。
ほんと色々と変わった一年間でした。

11周年フェアの前半、雑貨市は最終日。
たくさんの雑貨が旅立つイベントでした。
ご来店にご注文、有難うございました。

Webでは2月23日中はイベント価格にて承ります。
(ご返信は明後日2月25日となります。)

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —

まだまだ準備も整っておりませんが、
次は11周年フェア後半の「北欧家具市」です。

3月6日スタート…ですが、
家具は期間中の入荷も含めて
かなりの数が入荷する事になりそうです。

家具市では対象商品が変わり、
「家具」と「ギャッベ」…そして今回は
「オーダーソファ」もイベントの対象となります。

展示中の商品は最大50%オフのアイテムも。
北欧ヴィンテージから1点、現行品から1点を出品予定です。

展示入れ替え家具は20%~40%オフに、
また今回は「展示中のソファ」全品が20%オフ以上に!

なんと今回は期間限定でオーダーでも10%オフとなります!
サイズや生地(330種類)はもちろん、
硬さや高さといったスペシャルオーダーもご相談いただけます。

ソファをご検討の方はお声がけくださいね。
11周年フェア後半「北欧家具市」
詳細のWEBアップは、もう少しお待ちくださいね。

家具をご検討の方は下見にも、ぜひぜひ。
ご来店お待ちしております!

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也