スティグ・リンドベリの「アダムとイブ」

本日も朝とお昼と、
小さな北欧ヴィンテージ雑貨便が届きました。

ひとつはスウェーデンから、待望の器が。
もうひとつは…ラトビアから、謎の箱が。

…いまラトビアに依頼しているものは無いのですが。

一抹の不安を抱えつつ、
まずはスウェーデン便から開梱していきます。

届いたものはグスタフスベリの名作「EVA」

アダムとイブ(エヴァ)で製作されたシリーズで、
赤いほうがエヴァ、青いほうがイブと呼ばれています。
1959-74年の間に製作されたアイテムです。

スティグ・リンドベリが手がけたこのシリーズは
当時も大きな人気となりましたが製作は難易度が高く、
特に赤の『イブ』は現存数が限定的で
その著名さに比べ探すのが難しいアイテムの1つです。

青いイブはお店にありましたので、
クリスマスまでには揃えたいな…と思っていたところ
奇跡的に良好なコンディションのものと出合うことが出来ました。

→ 新入荷一覧

現地に行っても、なかなか出合えない二人。
特別なものをお探しの方に、ぜひぜひ。

時間をあけて、
2つ目の箱もそっと開けてみました。

幸い爆発するようなことも無く、
出てきましたのは3つの花の陶器でした。

ラトビアではなく、
隣国の方に依頼したはずなんですが、、、
陸続きでお隣さんとの距離感が日本とは違う海外。

送料だったり、安全性だったりで
こうしたことも時々あったりするんですよね。
こちらも、良い品でホッとしております。

→ 新入荷一覧

明日は入荷予定はありませんので、
ゆっくりと店頭でご説明が出来そうです。

ものすっっごく雑貨が多い店内です。
お時間をゆっくりとってご来店下さいね。

駐車場(11番・12番)が満車の際は
お手間をお掛けしますが店舗スタッフまでお申し付けください。

— —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —

チョコレートは、残り8個になりました。(18:30時点)

プレゼントは明日か、明後日が最終日になりそうです。
チョコレート好きの皆様はお早めに、ぜひぜひ。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也