インテリアコーディネートと、ヴィンテージの入荷。

昨日、定休日。

ご依頼いただいておりました
いえにわ工房さんのモデルハウスに、
コーディネートのお手伝いに行ってきました。

築44年の物件を改装したこの物件。
もともと瀟洒で素敵な空間だったのですが、
「北欧テイストで」というご指定をいただき
お店で担当させて頂くことになりました。

お届けしたのはリビングセットに、
壁面を彩る雑貨たち。

ソファはプラエのオリジナルソファFelixをベースに
座面と背中、脚部は「いえにわ工房モデル」へと仕様変更。

生地はヤコブセン、ウェグナー、フィンユールも愛用した
デニッシュアートウィービング(デンマーク)から取り寄せ
特別な生地をセレクト頂きました。

コーヒーテーブルにはローズウッド材の巨木から取られた
幅広の板を天板に使用したエレベーターテーブルをセレクト。

普段はソファテーブルとして、
人が集まったときはテーブルの高さを変えて
ダイニングテーブルの高さに変形します。

壁面は、、、実用と、飾りとを兼用した
あまり肩ひじを張らないものでセレクトしています。

飾りは使う方の暮らしが見える場所になりますので、
仕上げすぎずに余剰を残しています。
時間の経過とともにいえにわさんらしい壁面へと
変わっていく様子も楽しみです。

いえにわさんのモデルルームへはご予約制で訪問が可能です。
新築やリノベーションなど、建築関係でご検討の方は
良かったらこちらからご相談ください → いえにわさんWEB

写真には映っていない残りの壁面(数メートル!)や
ヴィンテージのサイドボードも現地ではご覧いただけますよ。

–+*+– –+*+–  –+*+–  –+*+–  –+*+–  –+*+–  –+*+–

定休日明けの木曜日、
ヴィンテージ雑貨もお店に入荷しております。

個別のご紹介はまた、ゆっくりと。

→ 新入荷一覧 にアップしておりますので、
「これは!」というものがございましたら早めにお声がけくださいませ。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也