『旅を感じる時間』お話会 開催いたします 

徳島のタウン誌あわわさんの新誌『めぐる、』では
地元について考えるお話会を主催されています。

第一回は「徳島の過去を学び、今を知る」
第二回は「地域の食材を観察し、感じとる」

そして次回の第三回は「旅を感じる時間」というテーマで、
会場をプラエインテリアで開催されることになりました。

今年は海外旅行が難しい1年となり、
より旅を意識する年となったように思います。

このお話会では誰かが講義するというスタイルではなく、
少人数制で参加者がコーヒーを飲みながら
思い思いに話をするような気軽なものをイメージしています。

プラエからは北欧買付の様子や、
個人的に行ったヨーロッパのクリスマスマーケットの様子など
ヨーロッパを中心になにかご用意しておこうと思います。

めぐる、さんからも「友人宅に来たような、気軽なお話会」と
ハードルを下げて頂いておりますので(私も)気が楽です。

当日は可否庵さんがブレンドした「めぐる、」コーヒーを
ご用意するほか、ほかにも少しお楽しみも準備しておこうと思います。

イベント詳細はこちら。

日程:11月29日(日)18:00-19:30頃
会場:プラエインテリア
参加費:1,000円(コーヒー、お土産付)

予約は → meguru@awawa.co.jp  まで
下記フォーマットでお願いいたします。
確認次第、スタッフからご返信させて頂きます。

題名『めぐる、お話会について』
記載事項『お名前、電話番号、人数』

※募集は人数に達し次第終了

お声がけ、お待ちしております。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也