アラビアの新入荷と、地図の不思議。

その地域に住む人の価値観、というもので
深層心理に擦りこまれているものもあると思うのですが
「地図」もそんなうちの1つではないでしょうか。

分かりやすい例だと、
オーストラリアの地図。

なんだか違和感しかない地図ですが、
オーストラリア近辺に住んでいると
地球は「海」の惑星だ、と感じそうです。

四角いメルカトル図法の地図、というのも曲者で
南北に向かうにつれて湾曲されるため感覚とずれが大きく
北欧なんかもサイズを誤解されがちなように思います。

試しに日本を横に置いてみると
こんな感じになります。

よく私が偉そうに「北欧買付行ってきました!」
なんて鼻息荒く言ってたりしますが、
デンマーク、スウェーデン、フィンランドの首都を繋ぐと
実際は「鹿児島ー京都ー東京」くらいの距離でしょうか。

直線距離の話ではありますが、
意外と短い…というか、日本が大きいですね。

ちなみにヨーロッパを端から端まで縦断、
というのも距離だけで見ると…

多少の寄り道を入れても日本往復、で行けそうです。
これもヨーロッパが小さいというよりは
日本が長い、というべきなんでしょうか。

パリからベルリンまでも、距離だと東京ー大阪間。
時期が落ち着いてきたら旅に、という方は
早い飛行機の旅だけでなくて列車の旅というのも
そんなに無理がなく楽しい旅かもしれません。

そして北欧も案外と、直線距離は遠くありませんので
いつかの旅先でご検討の方はご参考までに。

【メルカトル図法を正しいサイズにするサイト】
→ https://thetruesize.com/ (英語ですが、感覚で使えます)

— — — — — — — — — — — — — — — — —

そんな北欧、フィンランドから
ヴィンテージがお店にやってきました。

→ 新入荷一覧

お声がけの多いティーマのイエローに
Sモデルのウートゥア、コスモス、
そしてあまりご紹介する機会の少ないC/Sと
アラビア尽くしの入荷便となりました。

少し滞っていた大きなヴィンテージ便はこれで全て到着、
お店もようやく落ち着いてくれそうです。

明日はお店は定休日。
久しぶりにゆっくりとお休みしたいと思います。
週明けの木曜日も、どうぞよろしくお願い致します。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也