明日、ヴィンテージ家具入荷日&ラウンドテーブル入荷

昨年よりも旅路はゆっくりにはなりましたが、
北欧からの入荷は昨年以上に多い店内。

明日のヴィンテージ家具の入荷日…に先んじて
Klokkenのラウンドテーブルが届きました。


→ Klokken ラウンドテーブル

人気はとても高いものの、
良いコンディションのものが探しにくくなった
ヴィンテージのラウンドテーブル。

Klokkenではそんなお声にお応えして
新作でこのラウンドテーブルを製作致しました。

国内入荷量は限定的となりますので、
チーク材のラウンドテーブルをお探しの方は
良かったらご覧になってみて下さいね。

→ Klokken ラウンドテーブル

Klokkenは先日お伝えしております通り、
10月20日から価格が改訂となってしまいます。

いくつか品切れになってモノもありますが、
在庫がまだ国内にご用意ありますものは10月19日まで
ご注文決定で従来通りの価格でお買い求めいただけます。

ご検討いただいておるものがございましたら
この機会にお早めにお申し付けくださいね。

※在庫が無いものは新価格でのご用意となります。
次回入荷は2021年早春を予定しております。

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — —

明日入荷するヴィンテージ家具は下記の4点。

・“シンプル機能美”のあるシェルフ
・“実用性の塊”なトローリー
・“接手が美しい”イージーチェア
・“ローズウッド製”エレベーターテーブル

メンテナンスが終わったものから、
明日ご紹介が出来ればと思います。

どうぞお楽しみに。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也