フィンランドからのプレゼント。

少し静かな土曜日。

今日はお客様との打ち合わせに加えて、
北欧との連絡もしておりました。

日本では気温30度を超える日も多いですが
フィンランドではそろそろ最高気温が20度以下に。
短い夏も終わりを告げるじきになったようです。

再開していたフィンランド⇔日本便ですが
8月24日からは日本からの渡航者は2週間の自主隔離が必要となるようです。
また少し旅が遠ざかったようで、寂しいですね。

送ってもらった「北欧からのお土産」は
まだご用意しておりますので、良かったらお声がけください。
店頭でも、WEBでもプレゼントご用意しております。

→ 北欧からのお土産展(8/16-24)

— —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —  —

ご来店はゆっくりな週末ですが、
相変わらずギャベは今日も人気のアイテムでした。

 椅子やソファに置いて、
 インテリアでお部屋の印象を少し変える。

そんな使い方をして下さる方も多いようです。

機能的でもあり、インテリアとしても
また一つ価値が上がるような置き方です。

座布団サイズは6,800円+税でご用意しております。
数十枚あるギャベも全て色や柄が異なりますので、
お好きな組み合わせもまたお楽しみくださいね。

→ ギャベ一覧

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也