オープンハウス、延長決定!

先週末に開催しておりました
いえにわ工房さんリノベーション物件での
オープンハウス。

大変ご好評をいただき、
今週の4連休も追加開催が決定しています。

365日、休日のように。

そんなとても気持ちが楽になる空間です。
ご新築やリノベーションをご検討の方、
お時間ありましたらぜひぜひ。

オープンハウスは予約制となります。
ご予約可能時間や所在地など、
くわしくは → こちら からお問い合わせ下さいね。

– – – – – – – – – – – – –

一方その頃プラエでは、

先日の急な連絡から始まりました
真夏のギャベ整理もなんとか完遂しまして
ようやくひと段落となりました。

新旧合わせて店内には100枚ほどのギャベ。
座布団サイズから、6㎡の大きなものまで
色とりどりのご用意が出来ました。

オープンハウスの日程と同じですが、
7月23日からはプラエでは「ギャベ展」も開催しますので
合わせてよろしくお願い致します。

早期購入特典もご用意しておりますので
ぜひゆっくりとご覧くださいね。

→ イベント詳細

そして同じタイミングで
(こちらは予定通りですが)家具も続々入荷中。

ヴィンテージ家具はメンテナンスが終わりましたらアップしますね。

たくさん家具が旅立ちすっきりしていた店内も、
またとても賑やかな様子に戻りました。

お近くにお立ち寄りの際は、ぜひぜひ。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也