近日の店舗営業について、お知らせとお願い

日頃プラエインテリアをご愛顧ありがとうございます。

プラエインテリアでは明日4月20日(月)から当面の間、
新型コロナウィルスの拡大防止対応に伴い
下記の通り営業時間の短縮を実施させて頂きます。

▪️営業時間

4月19日まで : 11:00-19:00
4月20日から : 11:00-18:00(5月6日まで)

現状ではプラエインテリアの所在する徳島では
感染報告は3件(うち退院3件)となり
県内のみの感染リスクは高いとは言えませんが、
今後の状況は変わっていく可能性も低くありません。

ご来店いただく様子を確認しながら、
場合によっては今後ご来店の予約制による一部制限、
あるいは休業等を設けざるを得ない可能性もありますので
その際は早めにご報告させて頂きます。
また前回まではなるべくギャラリートークで
ご説明もさせていただいておりましたが、
今回のリサラーソンのヴィンテージ展
対象作品すべてにキャプションを設けることに
させて頂きました。

本当は熱~く語りたい気持ちがあるのですが、
直接のご接客は控えめにさせて頂きますこと
どうぞご了承ください。

作品の年代詳細はもちろん
制作に至った理由やスウェーデンでのお話など、
作品の裏側も色々と記載しております。

お時間がゆるす限りご覧くださいませ。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也