残り2日『北欧の器と珈琲の時間』

展示替えで窓辺があいたので、
お気に入りの椅子を置いてみました。

デンマークで1960年代頃に製作された椅子。

いわゆるイージーチェアという名前で、
ゆっくりとした時間を過ごすのに向いた椅子です。
残念ながらお仕事には向いていません。

こうした椅子は、デンマークから日本に届いた後
プラエでは木部のメンテナンスと張替えを行います。

なにせ50~60歳の家具の上に
長旅の疲れもでておりますので、
肩凝りをほぐしてみたり、腰を揉んでみたりと
家具にも色々と事情があるわけです。

実際、木部は接合部の緩みや小傷があることが多いのですが
北欧の…というよりデンマークのこの頃の家具は
将来の修復を考えて製造されているものがほとんどで
わりあい素直に良い表情を取り戻してくれます。

逆に面倒なのは、使用の中でご家庭で修理をしたケースで
はみ出るくらい接着剤が塗ってあるのは可愛いほうで
釘やビスなど金具で無理やり補強している場合もあって
そうした場合はメンテナンスはより時間と手間が必要となります。

このチェアは特別な修復跡は見られず、
おそらくそのままの状態で愛用されていたようです。

木部はそんなこんなで直りますが、
クッションはそうはいきません。

生地も中身も基本的には消耗材なので
ヴィンテージは日本に到着してから
張替えと中身の入れ替えが必要です。

展示用はいつもどうするか悩みますが
今回は北欧らしい表情で、
それでも遊びの効いた上品な柄をセレクト。

無難な色遣いのお部屋でも
こうした色合いは良いアクセントになって
お部屋の格調を少し高めてくれそうです。

現地で数十年愛用されて、
デンマークから日本への船旅を経てお店へ。

お店から旅立つと、
ご家庭でまた数十年ご愛用頂けることでしょう。

プラエでお求め頂いた椅子も、
またもしメンテナンスが必要な際は
良かったらお声がけくださいね。

⇒イージーチェア 

※お買い上げ後のメンテナンスは基本的に有償となります。
張替えは座面のみの食堂椅子の場合でおよそ5,000~6,000円程度となります。

— — — — — — — — — — — — — — — — — —

プレゼントでご用意しておりました
「Hokuo Country Blend」も
残り1袋となりました。

最終日まで何とか…と思っておりましたが、
どうやら明日のお渡しが最後となりそうです。

北欧の器と珈琲の時間
明日もご来店お待ちしております。

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也