残り1点。シロクマ貯金箱(2019限定マフラー付)

待ち遠しくて、
毎年少し早く見に行ってしまう紅葉。

まだ色づいて無いね、なんて
そんな事ばかり繰り返していたのですが
今年はちょうど良い時期に出会えました。

徳島県、神山町。

地方創生でよく名の上がる町ですが
国道から少し道を外れるだけで
自然に出会える美しい町です。

紅葉・・・黄葉の絨毯を踏みしめながら
向かったのは山の上の茶屋。

この時期だけの、きのこ蕎麦を
いただいてきました。

なんとなくバタバタしてしまうこの時期。
足元を確かめるような、
そんな大切な時間だったように思います。

茶屋は例年12月から4月はお休みです。
また来年、楽しみにしています。

–  –  –  –  –  –  –  –  —

フィンランドの冬の名物、
シロクマ貯金箱も残りわずかになりました。

今日はご発送のご依頼があり、
梱包材で包んでおりますと・・・

なんだかひとり、
ツボにはいってしまい
思わずパシャりと。

2019年はフィンランドとの
国交100周年を記念して
マフラーは国旗のコントラスト。

店頭では残り1点となりましたので
良かったらお早めにぜひぜひ。

⇒ シロクマ貯金箱
2400円+税

NO IMAGE

【 About Prae 】


プラエは2010年、徳島に誕生した"北欧ヴィンテージ家具"や"北欧食器・雑貨"やオリジナル家具、植物などを扱うインテリアショップです。

デンマーク語で「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉があります。 他の国の言葉にするのが難しいのですが、『どことなく温かくて、居心地の良い雰囲気』といった彼らの独特の言葉です。北欧の暮らしやデザインが注目されるようになっていますが、それは純粋になにかのモノだけではなくどこか「Hygge」な空気感が私たちを惹き付けて止まないのかもしれません。

座り心地のよい、木製の椅子。 取っ手がレトロで使い勝手の良い50年前のデスク。 レトロで可愛い食器。 これって何に使うんだろう?そう思わず見入ってしまう古い古いオブジェ。プラエはときどき北欧に買付に行き、そこで出会ったものたちを大切に連れて帰ったりしています。

お店はそんな出会ったモノたちと、あなたのお部屋をつなぐ場所です。古いものだけではなくて、国内外で作られた中で北欧デザインを生かした家具をセレクトしたり、 オリジナルで家具を製作したりもできますので、コーディネートのご相談も良かったら。 ホームページやブログを見てもらって、お店に来てもらって。 どことなく居心地の良いそんな時間を過ごしてもらえれば、幸せです。

Prae Inteiror (プラエインテリア) 代表 香川 拓也