テーブルウェア

連雀の陶板

[Jie gantofta / Sweden]


1942年、スウェーデンのヘルシンボリで開窯したジィ・ガントフタの陶板。 創業者の息子であり、また鳥類学者でもあったStaffan Johnsonによる作品となります。 連雀(レンジャク)を描いたもので、先のとがった冠羽が独特の表情を感じるデザインです。

商品コード: c3801
価格 ¥4,730(税込) 送料 雑貨・小物

サイズ: 幅150×高さ100 (mm)