アクセサリー

バルーチ(マシュハド・バルーチ)

[Iran/Balouch]


イランとアフガニスタンの国境地帯、バルーチ地方。 この地方に紀元1000年頃から住むバルーチ族が織る手織り絨毯のうち、イランで取り扱われるものをマシュハド・バルーチと言います。 自然染色で染められた羊毛を用い深い緋色、暗めの青、黒、茶色などを中心に柄が作られています。 遊牧民が生活で使うために織られたものですが、織りはとても緻密で、1平方メートルあたり7万~20万ノットになります。 1960~70年頃に製作されたヴィンテージ品で、1点ものとなる絨毯です。

商品コード: f0347
価格 SOLD OUT(本体価格) 送料 ランク1

素材: ウール

サイズ: 縦2030×横1030(mm)

ご注文